TOSHIBA GrandConcert2019 the38th
TOSHIBA GrandConcert2019 the38th

国内屈指の伝統あるクラシックコンサート「東芝グランドコンサート」は、毎年海外の著名な指揮者やオーケストラ、豪華なソリストらの共演を実現するもので、2019年は38回目の公演として、日本で初のコンサートを行うデンマーク国立交響楽団と、2016年シーズンより同楽団の首席指揮者を務めるファビオ・ルイージを招聘いたします。

北欧ならではの歴史的情緒と現代・近未来への創造が融合する独特な文化背景が醸し出す響きを、初となる日本公演で是非ご体感ください。

ニュース

2018.09.20
東京・サントリーホール公演の最速先行、9/22(土)10:00~受付開始!
2018.08.01
東芝グランドコンサート2019 開催決定!

公演情報

東京公演 2019年3月12日(火)開演19:00
サントリーホール<Aプログラム>

-出演-

  • 管弦楽:デンマーク国立交響楽団
  • 指揮:ファビオ・ルイージ
  • ソリスト:横山幸雄(ピアノ)

S席:14,000円  A席:11,000円  B席:9,000円  C席:7,000円  D席:5,000円  学生席:3,000円

※学生席は公演当日ご着席になるご本人様の学生証の提示を頂きます。また、席に限りがございます。一般発売日より販売。

一般発売:10月20日(土)10:00

東京公演 2019年3月19日(火)開演19:00
サントリーホール<Bプログラム>

-出演-

  • 管弦楽:デンマーク国立交響楽団
  • 指揮:ファビオ・ルイージ
  • ソリスト:アラベラ・美歩・シュタインバッハー(ヴァイオリン)

S席:14,000円  A席:11,000円  B席:9,000円  C席:7,000円  D席:5,000円  学生席:3,000円

※学生席は公演当日ご着席になるご本人様の学生証の提示を頂きます。また、席に限りがございます。一般発売日より販売。

一般発売:10月20日(土)10:00

金沢公演 2019年3月13日(水)開演19:00
石川県立音楽堂コンサートホール<Aプログラム>

-出演-

  • 管弦楽:デンマーク国立交響楽団
  • 指揮:ファビオ・ルイージ
  • ソリスト:横山幸雄(ピアノ)

S席:10,000円  A席:8,000円  B席:6,000円  C席:4,000円

一般発売:11月17日(土)10:00

名古屋公演 2019年3月14日(木)開演18:45
愛知県芸術劇場コンサートホール<Aプログラム>

-出演-

  • 管弦楽:デンマーク国立交響楽団
  • 指揮:ファビオ・ルイージ
  • ソリスト:横山幸雄(ピアノ)

S席:14,000円  A席:11,000円  B席:9,000円  C席:7,000円  D席:5,000円

一般発売:10月20日(土)10:00

福岡公演 2019年3月16日(土)開演15:00
アクロス福岡シンフォニーホール<Bプログラム>

-出演-

  • 管弦楽:デンマーク国立交響楽団
  • 指揮:ファビオ・ルイージ
  • ソリスト:アラベラ・美歩・シュタインバッハー(ヴァイオリン)

GS席:13,000円  S席:11,000円  A席:9,000円  B席:7,000円  てれビー席:5,000円

広島公演 2019年3月17日(日)開演16:00
上野学園ホール<Aプログラム>

-出演-

  • 管弦楽:デンマーク国立交響楽団
  • 指揮:ファビオ・ルイージ
  • ソリスト:横山幸雄(ピアノ)

S席:12,000円  A席:9,000円  B席:8,000円  C席:6,000円  学生席:4,000円

一般発売:11月24日(土)10:00

兵庫公演 2019年3月21日(木・祝)開演15:00
兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホール<Bプログラム>

-出演-

  • 管弦楽:デンマーク国立交響楽団
  • 指揮:ファビオ・ルイージ
  • ソリスト:アラベラ・美歩・シュタインバッハー(ヴァイオリン)

S席:14,000円  A席:12,000円  B席:10,000円  C席:8,000円  D席:6,000円

一般発売:10月20日(土)10:00

仙台公演 2019年3月22日(金)開演19:00
東京エレクトロンホール宮城<Bプログラム>

-出演-

  • 管弦楽:デンマーク国立交響楽団
  • 指揮:ファビオ・ルイージ
  • ソリスト:アラベラ・美歩・シュタインバッハー(ヴァイオリン)

S席:10,000円  A席:8,000円  B席:6,000円

一般発売:11月17日(土)10:00

出演者の紹介

デンマーク国立交響楽団

Per Morten Abrahamsen

管弦楽:デンマーク国立交響楽団
Danish National Symphony Orchestra

デンマーク国立交響楽団は、デンマーク放送協会の一部として1925年に創設。今日、ヨーロッパのオーケストラを牽引する楽団として世界中の一流指揮者やソリストたちを迎えている。力強く、そして真っ直ぐなオーケストラのサウンドは、カール・ニールセンやニルス・ゲーゼなど、デンマークや北欧の音楽との深い結び付きが根付いたものである。
デンマーク国内での演奏会に加えて国外ツアーも多く、北米、南米、アジア、ほとんどのヨーロッパ内の主要国を訪れ、カーネギー・ホール、ロイヤル・アルバート・ホール、ベルリン・フィルハーモニー、ケルン・フィルハーモニー、コンセルトヘボウ、アルハンブラ宮殿などに登場している。2009年に著名フランス人建築家ジャン・ヌーヴェルによって建設されたDRコンサートホールを本拠地として活動。
2016年シーズンより、イタリア人名指揮者ファビオ・ルイージが首席指揮者を担っている。

デンマーク国立交響楽団は、デンマーク放送協会の一部として1925年に創設。今日、ヨーロッパのオーケストラを牽引する楽団として世界中の一流指揮者やソリストたちを迎えている。力強く、そして真っ直ぐなオーケストラのサウンドは、カール・ニールセンやニルス・ゲーゼなど、デンマークや北欧の音楽との深い結び付きが根付いたものである。
デンマーク国内での演奏会に加えて国外ツアーも多く、北米、南米、アジア、ほとんどのヨーロッパ内の主要国を訪れ、カーネギー・ホール、ロイヤル・アルバート・ホール、ベルリン・フィルハーモニー、ケルン・フィルハーモニー、コンセルトヘボウ、アルハンブラ宮殿などに登場している。2009年に著名フランス人建築家ジャン・ヌーヴェルによって建設されたDRコンサートホールを本拠地として活動。
2016年シーズンより、イタリア人名指揮者ファビオ・ルイージが首席指揮者を担っている。

ファビオ・ルイージ

Barbara Luisi

指揮:ファビオ・ルイージ
Fabio Luisi, conductor

現在、チューリッヒ歌劇場音楽総監督、デンマーク国立交響楽団首席指揮者、フィレンツェ五月音楽祭音楽監督。また、ダラス交響楽団音楽監督に就任する事が発表されている。
これまでに、メトロポリタン歌劇場首席指揮者(2011-2017)、ウィーン交響楽団首席指揮者(2005-2013)、ドレスデン国立歌劇場音楽総監督およびシュターツカペレ・ドレスデン音楽監督(2007-2010) 、ライプツィヒMDR交響楽団音楽監督および首席指揮者(1997-2007)、スイス・ロマンド管弦楽団音楽監督(1997-2002)、ウィーン・トーンキュンストラー管弦楽団音楽監督(1995-2000)など主要職を歴任。
録音も常に注目を集め、これまでにヴェルディの《アロルド》《アルツィラ》《エルサレム》や、ベッリーニの《清教徒》《カプレーティ家とモンテッキ家》、シューマンとオネゲルの全交響曲を収めているほか、長らく忘れられた存在であったオーストリアの作曲家フランツ・シュミットの交響曲やオラトリオ《7つの封印の書》もリリース。複数枚におよぶR.シュトラウスの作品や、2009年エコー・クラシック賞を受賞したドレスデン国立歌劇場管との共演による『ブルックナー:交響曲第9番』は特に高い評価を得た名盤である。
数々の名誉にも輝き、ウィーン交響楽団による「ブルックナー・リング」を受賞。さらには、イタリア共和国功労勲章「カヴァリエーレ」およびイタリア連帯の星勲章「コメンダトーレ」を受章している。

現在、チューリッヒ歌劇場音楽総監督、デンマーク国立交響楽団首席指揮者、フィレンツェ五月音楽祭音楽監督。また、ダラス交響楽団音楽監督に就任する事が発表されている。
これまでに、メトロポリタン歌劇場首席指揮者(2011-2017)、ウィーン交響楽団首席指揮者(2005-2013)、ドレスデン国立歌劇場音楽総監督およびシュターツカペレ・ドレスデン音楽監督(2007-2010) 、ライプツィヒMDR交響楽団音楽監督および首席指揮者(1997-2007)、スイス・ロマンド管弦楽団音楽監督(1997-2002)、ウィーン・トーンキュンストラー管弦楽団音楽監督(1995-2000)など主要職を歴任。
録音も常に注目を集め、これまでにヴェルディの《アロルド》《アルツィラ》《エルサレム》や、ベッリーニの《清教徒》《カプレーティ家とモンテッキ家》、シューマンとオネゲルの全交響曲を収めているほか、長らく忘れられた存在であったオーストリアの作曲家フランツ・シュミットの交響曲やオラトリオ《7つの封印の書》もリリース。複数枚におよぶR.シュトラウスの作品や、2009年エコー・クラシック賞を受賞したドレスデン国立歌劇場管との共演による『ブルックナー:交響曲第9番』は特に高い評価を得た名盤である。
数々の名誉にも輝き、ウィーン交響楽団による「ブルックナー・リング」を受賞。さらには、イタリア共和国功労勲章「カヴァリエーレ」およびイタリア連帯の星勲章「コメンダトーレ」を受章している。

横山幸雄(ピアノ)

アールアンフィニ

ソリスト:横山幸雄(ピアノ)
Yukio Yokoyama, piano

1990年ショパン国際コンクールにおいて歴代の日本人として最年少で入賞し、文化庁芸術選奨文部大臣新人賞など数多の賞を受賞。以来、人気実力ともに常に音楽界をリードするトップ・アーティストとして活躍している。
2011年デビュー20周年記念コンサートでは、チャイコフスキー、ラヴェル、ラフマニノフの協奏曲を一晩で演奏し、満場の喝采を博す。2013年からベートーヴェン生誕 250周年に向けてのシリーズ「ベートーヴェン・プラス」をスタートさせるなど、自ら企画する数々の意欲的な取り組みにより、高い評価を確立している。
TOKYO FM「横山幸雄のピアノでめぐり逢い」のパーソナリティをつとめ、東京と京都にレストランをオープンし音楽と旬の食をプロデュースするなど、活躍は多岐にわたる。
上野学園大学教授、エリザベト音楽大学客員教授、日本パデレフスキ協会会長。

1990年ショパン国際コンクールにおいて歴代の日本人として最年少で入賞し、文化庁芸術選奨文部大臣新人賞など数多の賞を受賞。以来、人気実力ともに常に音楽界をリードするトップ・アーティストとして活躍している。
2011年デビュー20周年記念コンサートでは、チャイコフスキー、ラヴェル、ラフマニノフの協奏曲を一晩で演奏し、満場の喝采を博す。2013年からベートーヴェン生誕 250周年に向けてのシリーズ「ベートーヴェン・プラス」をスタートさせるなど、自ら企画する数々の意欲的な取り組みにより、高い評価を確立している。
TOKYO FM「横山幸雄のピアノでめぐり逢い」のパーソナリティをつとめ、東京と京都にレストランをオープンし音楽と旬の食をプロデュースするなど、活躍は多岐にわたる。
上野学園大学教授、エリザベト音楽大学客員教授、日本パデレフスキ協会会長。

アラベラ・美歩・シュタインバッハー(ヴァイオリン)

Sammy Hart

ソリスト:アラベラ・美歩・シュタインバッハー(ヴァイオリン)
Arabella Miho Steinbacher, violin

世界のメジャー・オーケストラと共演を重ね、国際舞台で活躍する第一線のヴァイオリニストとして確固たる地位を確立している。<ニューヨーク・タイムズ>は、「叙情と情熱のバランスのよさ―彼女の長所は、とりわけ磨き抜かれたテクニックと美しく多彩な音色にある」と評している。
2004年、パリで急病のチョン・キョンファに代わり、サー・ネヴィル・マリナー指揮フランス放送フィルハーモニー管弦楽団とベートーヴェンの協奏曲を演奏し大成功を収めたのをきっかけに、ソリストとしてのキャリアをスタートさせた。レパートリーは古典派やロマン派時代の主要な協奏曲に加え、バーバー、バルトーク、ベルク、グラズノフ、ハチャトリアン、ミヨー、プロコフィエフ、シュニトケ、ショスタコーヴィチ、ストラヴィンスキー、シマノフスキ、ヒンデミット、ハルトマン、そしてグバイドゥリーナの「オフェルトリウム」と多様である。
ミュンヘンでドイツ人の父と日本人の母に生まれ、3歳の時からヴァイオリンを始める。9歳の時に、ミュンヘン音楽学校でアナ・チュマチェンコ教授の最年少の生徒となった後、巨匠イヴリー・ギトリスからも多大な音楽的影響と指導を受けた。2001年、アンネ=ゾフィー・ムター財団の奨学金を獲得した。
使用楽器は、日本音楽財団貸与のストラディヴァリウス「ブース」(1716年製)。

世界のメジャー・オーケストラと共演を重ね、国際舞台で活躍する第一線のヴァイオリニストとして確固たる地位を確立している。<ニューヨーク・タイムズ>は、「叙情と情熱のバランスのよさ―彼女の長所は、とりわけ磨き抜かれたテクニックと美しく多彩な音色にある」と評している。
2004年、パリで急病のチョン・キョンファに代わり、サー・ネヴィル・マリナー指揮フランス放送フィルハーモニー管弦楽団とベートーヴェンの協奏曲を演奏し大成功を収めたのをきっかけに、ソリストとしてのキャリアをスタートさせた。レパートリーは古典派やロマン派時代の主要な協奏曲に加え、バーバー、バルトーク、ベルク、グラズノフ、ハチャトリアン、ミヨー、プロコフィエフ、シュニトケ、ショスタコーヴィチ、ストラヴィンスキー、シマノフスキ、ヒンデミット、ハルトマン、そしてグバイドゥリーナの「オフェルトリウム」と多様である。
ミュンヘンでドイツ人の父と日本人の母に生まれ、3歳の時からヴァイオリンを始める。9歳の時に、ミュンヘン音楽学校でアナ・チュマチェンコ教授の最年少の生徒となった後、巨匠イヴリー・ギトリスからも多大な音楽的影響と指導を受けた。2001年、アンネ=ゾフィー・ムター財団の奨学金を獲得した。
使用楽器は、日本音楽財団貸与のストラディヴァリウス「ブース」(1716年製)。

演奏曲目

<Aプログラム>
横山幸雄(ピアノ)※3/12、13、14、17公演

ニールセン:歌劇『仮面舞踏会』序曲
Nielsen: "Maskarade" Overture
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番 変ホ長調 Op.73『皇帝』(ピアノ:横山幸雄)
Beethoven: Piano Concerto No.5 in E-flat major, Op.73 "Emperor"(Yukio Yokoyama, piano)
チャイコフスキー:交響曲第5番 ホ短調 Op.64
Tchaikovsky: Symphony No.5 in E minor, Op.64

<Bプログラム>
アラベラ・美歩・シュタインバッハー(ヴァイオリン)※3/16、19、21、22公演

ソレンセン:Evening Land(日本初演)
Sørensen: Evening Land (Japan Premiere)
ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第1番 ト短調 Op.26(ヴァイオリン:アラベラ・美歩・シュタインバッハ―)
Bruch: Violin Concerto No.1 in G minor, Op.26(Arabella Miho Steinbacher, violin)
ベートーヴェン:交響曲第7番 イ長調 Op.92
Beethoven: Symphony No.7 in A major, Op.92

公演動画

※病気やその他都合により、出演者、曲目、曲順が変更になる場合がございます。予めご了承下さい。

※未就学児童のご同伴やご入場、お子様を膝の上にお乗せになりながらの鑑賞はご遠慮下さい。