ルグリ・ガラ~運命のバレエダンサー~
ルグリとロイヤル、ボリショイのスターダンサーが贈る至極のバレエガラ

ルグリ・ガラルグリ・ガラロゴ

NEWS

2017.04.21
~演目追加発表~ゲラン&ルグリによる『アルルの女』が、ルグリ・ガラで蘇ります!
2017.04.12
<名古屋公演>チケット発売決定!4/15(土)10:00~発売!
2017.03.31
<大阪公演>チケット発売決定!明日、4/1(土)10:00~発売!
2017.03.25
<東京公演>チケット一般発売スタート!
2017.02.18
チケット先行発売スタート!
2017.02.14
チケット先行発売情報&演目発表

TICKET INFORMATION

【東京公演】
公演日時:
2017年8月22日(火) Aプログラム
2017年8月23日(水) Bプログラム
2017年8月24日(木) Bプログラム
2017年8月25日(金) Aプログラム
<各日18:30開演>
会場:
東京文化会館 大ホール
(住所:東京都台東区上野公園5-45 )
席種/チケット料金:
S席 A席 B席 C席 D席 E席
18,000円 16,000円 14,000円 9,000円 7,000円 5,000円
  • ※全席指定・税込み
  • ※5歳以上は入場可。お一人様1枚チケットが必要です。
  • ※一旦お求めいただきましたチケットは、公演中止の場合を除きキャンセル・公演日/席種の振替等はお受けすることができません。
    あらかじめご了承の上、お求めください。
お問い合わせ:
キョードー東京 0570-550-799(平日11:00~18:00/土日祝10:00~18:00)
 
購入はこちら

【大阪公演】
公演日時:
2017年8月19日(土) Aプログラム <14:00開演>
会場:
フェスティバルホール
(住所:大阪市北区中之島2-3-18 )
席種/チケット料金:
S席 A席 B席 C席 BOX
14,000円 11,000円 8,000円 6,000円 18,000円
  • ※全席指定・税込み
  • ※5歳以上は入場可。お一人様1枚チケットが必要です。
  • ※一旦お求めいただきましたチケットは、公演中止の場合を除きキャンセル・席種の振替等はお受けすることができません。
    あらかじめご了承の上、お求めください。
お問い合わせ:
フェスティバルホール 06-6231-2221
 
購入はこちら

【名古屋公演】
公演日時:
2017年8月20日(日) Aプログラム <17:00開演>
会場:
愛知県芸術劇場 大ホール
(住所:名古屋市東区東桜1-13-2)
席種/チケット料金:
S席 A席 B席 C席 D席
17,000円 13,000円 9,000円 7,000円 5,000円
  • ※全席指定・税込み
  • ※5歳以上は入場可。お一人様1枚チケットが必要です。
  • ※一旦お求めいただきましたチケットは、公演中止の場合を除きキャンセル・席種の振替等はお受けすることができません。
    あらかじめご了承の上、お求めください。
お問い合わせ:
中日新聞コンサートデスク 052-308-8282(平日10:00~18:00)
 
購入はこちら

WHAT'S LEGRIS GALA

ルグリ・ガラとは

並ぶ者なき現代最高の至宝マニュエル・ルグリ。
パリ・オペラ座バレエ団引退から8年を経てなお、その比類ない存在は彼が築いてきた数々の伝説と共に褪せることなく光彩を放ち、ファンを魅了している。そんなルグリが自らのバレエ人生における一つの集大成とも位置付ける本公演では、ダンサーとして、芸術監督として、そして振付家として、卓抜した芸術性のもと世界を牽引し続ける彼ならではの審美眼により、選りすぐられたスターダンサーたちが国境を超えて集結!
バレエの殿堂――パリ・オペラ座バレエ団、英国ロイヤル・バレエ団、ボリショイ・バレエ、そしてルグリのもと近年劇的な進化を遂げているウィーン国立バレエ団が誇る百花繚乱の才能が、エレガンス、ダイナミズム、ドラマ性等、バレエ芸術のあらゆる魅力を堪能させる、この至極のガラをぜひお見逃しなく!

マニュエル・ルグリ

パリ・オペラ座のエトワールを23年務め、2010年よりオーストリアのウィーン国立歌劇場バレエ団芸術監督。世界中で多くのバレエファンを魅了し続け、その存在は「永遠のエトワール」と言われている。その類希なる才能は、振付・演出の面でも発揮され、全世界から高い評価を受けている。



PROGRAM

ルグリが本公演のために厳選した2つのプログラムは、ルグリの軌跡を彩る作品を中心に、スターダンサーたちの多彩な魅力が発揮される豪華なラインナップが揃う。ルグリ自身もA・B両プログラムに出演し、とどまることなく進化し続けるルグリの“今”を味わい尽くすバレエファン羨望の公演が、この夏日本で実現!

【Aプログラム・Bプログラム共通】

マニュエル・ルグリ ソロ (世界初演)
音楽:J.S.バッハ/F.ブゾーニ
振付:N.ホレツナ
出演:マニュエル・ルグリ
ピアノ:滝澤志野

 

『フェアウェル・ワルツ』
音楽:F.ショパン、V.マルティノフ
振付:P.d.バナ
出演:イザベル・ゲラン、マニュエル・ルグリ

【Aプログラム】

『じゃじゃ馬馴らし』
音楽:D.ショスタコーヴィチ
振付:J.C.マイヨー
出演:オルガ・スミルノワ、セミョーン・チュージン

『チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ』
音楽:P.I.チャイコフスキー
振付:G.バランシン
出演:マリアネラ・ヌニェス、ワディム・ムンタギロフ

『海賊』第2幕よりアダージョ
音楽:L.ドリーブ
振付:M.ルグリ
出演:マリアネラ・ヌニェス、ワディム・ムンタギロフ

『グラン・パ・クラシック』
音楽:F.オーベール
振付:V.グゾフスキー
出演:オルガ・スミルノワ、セミョーン・チュージン

『アルルの女』より
音楽:G.ビゼー
振付:R.プティ
出演:イザベル・ゲラン、マニュエル・ルグリ

『Medea』
音楽:M.リヒター
振付:P.d.バナ
出演:エレナ・マルティン、パトリック・ド・バナ

【Bプログラム】

『ファラオの娘』
音楽:C.プーニ
振付:P.ラコット
出演:オルガ・スミルノワ、セミョーン・チュージン

『ジュエルズ』より “ダイヤモンド”
音楽::P.I.チャイコフスキー
振付:G.バランシン
出演:オルガ・スミルノワ、セミョーン・チュージン

『ドン・キホーテ』
音楽:L.ミンクス
振付:M.プティパ
出演:マリアネラ・ヌニェス、ワディム・ムンタギロフ

『ジゼル』
音楽:A.アダン
振付:J.ペロー/J.コラリ
出演:マリアネラ・ヌニェス、ワディム・ムンタギロフ

『海賊』よりオダリスク
音楽:A.アダン
振付:M.ルグリ
出演:ニキーシャ・フォゴ、ナターシャ・マイヤー、ニーナ・トノリ

『Factum』
音楽:K.コルホー
振付:H.マルティン、P.d.バナ
出演:エレナ・マルティン、パトリック・ド・バナ


※2017年4月21日現在の予定です。演目と出演者は変更になる可能性がございます。
※振付家、作曲家の表記に一部訂正がございます。
※最新情報は、公式サイト(http://www.legris-gala.jp/)にてご確認ください。