TDKオーケストラコンサート2017
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 来日公演 指揮:サイモン・ラトル

サイモン・ラトル、ベルリン・フィルの首席指揮者・芸術監督としての最後の来日公演!


2002年よりベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の首席指揮者・芸術監督を務めているサイモン・ラトル。
2018年の任期満了前に、首席指揮者・芸術監督として7度目にして、最後の来日公演となります。
ポスト就任以来、世界最高峰といわれるオーケストラの能力を最大限に引き出し、厳選されたプログラムで現代におけるクラシック音楽の響きの極みを披露し続けてきました。本公演においても、これまでの在任期間を振り返るがごとくのベストレパートリーで、極められた響きをお届けします。   
さらに、11/24公演のみソリストとして、現代の最高峰ピアニストのひとり、ラン・ランが登場します。

偉大なるマエストロと世界最高峰のオーケストラ、ソリストによる、真骨頂の響きをご堪能ください!

11/24(金)19:00公演 <プログラム②>
R.シュトラウス:交響詩「ドン・ファン」 Op.20
バルトーク:ピアノ協奏曲第2番 ト長調 Sz.95(ピアノ:ラン・ラン)
ブラームス:交響曲第4番 ホ短調 Op.98

11/25(土)14:00公演 <プログラム①>
ストラヴィンスキー:バレエ音楽「ペトルーシュカ」(1947年版)
陳銀淑(チン・ウンスク):新作
(タイトル未定/ベルリン・フィル委嘱 2017年秋ベルリンにて世界初演予定)
ラフマニノフ:交響曲第3番 イ短調 Op.44
続きを見る閉じる

公演情報

  • 公演期間
    11/24(金) ~ 11/25(土)
  • 会場
    サントリーホール 大ホール (東京都)
  • 出演者など
    [管弦楽]ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
    [指 揮]サイモン・ラトル
    [ピアノ]ラン・ラン(11/24公演のみ)
  • 注意事項
    未就学児童は入場不可。出演者、演奏曲目、曲順は変更の可能性あり。
    本公演のチケットの発券、配送開始は10/24(火)10:00以降となります。
  • 公演などに関する
    問い合わせ先
    クラシック事務局:0570-012-666 (平日12:00~17:00)

チケット発売情報